クラッチバッグはアリ?ナシ?使ってみて分かったこと。 | すぎたかのワクワクブログ
すぎたかのワクワクブログ

クラッチバッグはアリ?ナシ?使ってみて分かったこと。

   2017/03/27

最近(といっても一年位前から)、メンズの間でクラッチバッグが流行っていますね。

私はどうもキャッチのお兄さんやホストのかたなど、チャラいやつが使っているイメージがあって苦手だったんですが、コーディネートアプリのWEARを見ていたら、最近は、お洒落なお兄さんもコーディネートに使用してますね。

メンズノンノ、スマートなどのファッション雑誌にも載ってますからねー。

 

20代後半にさしかかり、いつまでもジーンズのお尻のポケットに財布、ケータイ入れるのどーなんだと最近思ってきつつも、マンハッタンポーテージの鞄にケータイと財布だけ入れるのもなーっと思っていました。

 

クラッチバッグなら財布とケータイを入れるにもちょうど良いサイズなので、気になって購入しました。

 

クラッチバッグを1日中使用して思ったことを書いていこうと思います。

購入したクラッチバッグ

購入したクラッチバッグはZARAのスタッズ付きブラッククラッチバッグ 4990円です。

中にジッパーポケットがある点、ストラップが付いている点、合皮のブラックでスタッズのデザイン(女の子はスタッズアイテムがめちゃめちゃ好きです。)が気にいって購入しました。

中のジッパーポケットはこんな感じです。

セレクトショップならば、だいたい一万円以上してしまうので、それに比べると安い方です。

デザインは気に入ったものの、よく見るとほつれが・・・

これは、ちょっとマイナスです。

クラッチバッグに合わせて、コーディネートしてみました。

わかりにくいですけど、モノトーンコーデにバッチリ馴染んでカッコイイ。(自分でいうなwww)

靴はadidas Originals エクスプローラーを合わせて、近未来ぽい雰囲気に。

使用して初めて知るクラッチバッグの快適さ

クラッチバッグを持って思ったのが、すごい快適だということ。

ジーンズのポケットに圧迫感が無いので、すごく楽です。

さらに椅子に座る時にお尻のポケットからケータイ、財布を机の上に置かなくて済むので、見た目的にも防犯的にも、スマートな感じがします。

ただ、ケータイをいじりたい時にいちいち取り出すのは、面倒だなと思いました。(トートバッッグやリュックに比べると取り出しやすいです。)

また、不便だなと感じたのは、お会計時のときに片手がふさがってるので財布が取り出しにくかったです。

 

まとめ

クラッチバッグを使って思ったことは、コーディネートに案外なじみやすく、クールに決まるということです。

女子受けも悪くありませんでした。

機能面では、正直一長一短あると思いますので、好みだと思います。

確実に言えるのは、両手使う場面でクラッチバッグが邪魔になります。

私はこれはこれでクラッチバッグの良さだと思います。

どういうことかというと、例えばデートにクラッチバッグを持って行ったときに、両手を使う場面になったときは女の子にクラッチバッグ持ってもらえれば良いと思います。

 

女性からすれば、ケータイや財布が入った鞄を持たせる関係=信頼されていると認識するそうです。(ほんとかどうかは知りませんが、心理学の本に書いてました。)

 

要は、何事もプラス思考で、ファッションを楽しめば良いということです。

上手いことまとまったことで今日はこのへんでWWW

 

最後まで読んでいいただきまして、ありがとうございます。

ブログランキングに参加中です。

面白い、いい情報を知れたと思ったら、リンク先の応援クリックお願いします。

プチプラ系人気ブログランキング

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。