[購入レビュー]ユニクロ(UNIQLO)のイージーアンクルパンツは素晴らしい | すぎたかのワクワクブログ
すぎたかのワクワクブログ

[購入レビュー]ユニクロ(UNIQLO)のイージーアンクルパンツは素晴らしい

   2017/09/09

「取り入れるだけで、ラフなコーディネートも品良く格上げできるのがスラックスの魅力。大人の基本アイテムとして、休日向けの一本もワードローブにあってしかるべきです。とはいえ、息を抜ける週末に堅苦しいボトムスを穿くのは気ノリしませんよね?そこでイージーアンクルパンツの出番!



ルックスは、センタークリース(センタープレス)がもたらす立体的なシルエットが美しい正統派のトラウザーズですが、実はウエストは内側にヒモが隠されたイージー仕様。さらにクラシカルなウールフランネルのような生地は、何を隠そうコットン×ポリエステルにストレッチ素材がブレンドされたもので、腰回りまで伸縮性があるため、先のイージーウエストと相まってお腹も脚も窮屈感なし。これなら貫禄の出てきたポッテリお腹にもノンストレス♪さらに近年ではカジュアルユースだけでなく、オフィススタイルでも市民権を獲得し始めているアンクル(くるぶし)丈が、軽快な足元を演出してくれるのもポイントです。

大人のキチンと感とコンフォート性という、相容れない要素を一挙両得できる嬉しい逸品。週末使いをメインに考えながらも、この端正な佇まいを活かしてビジネスシーンで着用するのも大いにアリです」

ウエストの内側にはヒモが隠されており、ベルトレスのイージーパンツとしてストレスなく穿くことができます。一方、ベルトループも付いているので、シャツの裾をタックインするビジネスシーンなど、装いや場面に合わせて普通にベルトを通して着用することも。

風合いはクラシック。実は伸縮性があって楽チン♪
起毛感のあるクラシカルなウールフランネルのような風合いですが、実はコットンを主役にストレッチ糸などがブレンドされています。伸縮性があるのでコンフォータブルに穿けて、またシワにもなりにくく、ウールのような面倒なケアも必要ありません。

軽快なルックスを実現する、スッキリくるぶし丈
 裾に向かって徐々に細くなるスッキリとしたテーパードフィット。また今年からセンタークリース(センタープレス)入りへとアップデートされ、より立体的で美しいシルエットを楽しめるようになりました。くるぶし丈なので足元が軽快な印象に仕上がり、ローファーなどの革靴だけでなく、スニーカーと合わせてカジュアル使いしやすいのも魅力。ソックスとのコーディネートを楽しむのもオススメです。

色柄&素材違い、丈の長さなどバリエーション充実
無地のネイビーやブラック、またトラディショナルなグレンチェックやピンストライプも。加えてウール風の生地だけでなく、コットンの素材感を活かしたタイプも揃っています。さらにレングス(股下丈)違いも用意されているので、裾上げすることなく自分にジャストなアンクル丈をチョイスできます。

ブログランキングに参加中です。

面白い、いい情報を知れたと思ったら、リンク先の応援クリックお願いします。

プチプラ系人気ブログランキング

前回の記事も読んでいただけると嬉しいです。

ユニクロ(UNIQLO)のEZYジーンズは究極の逸品。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。