ユニクロVS無印良品 どっちのスキニーを買うべき? | すぎたかのワクワクブログ
すぎたかのワクワクブログ

ユニクロVS無印良品 どっちのスキニーを買うべき?

   2017/11/11

もはや定番化されているスキニー。一本あるだけで着まわしが効きます。

無印良品とユニクロでそれぞれスキニーが販売されていますが、いまいちどっちを買っていいかわからない方も多いはず。

そこで私がそれぞれのスキニーを購入し、徹底比較します。

UNIQLO(ユニクロ)のウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ

このアイテムの最大の特徴は、”ウルトラストレッチデニムを採用することで、これまでにない最高のフィット感”、”ユニクロで最も細身のシルエット”です。

ユニクロのスキニーのシルエットは、個人的にはまだ太いのでもっと細いものが良かったので購入してみました。

値段は4000円で購入しましたが、期間限定で3000円くらいには値下がりしそうな気はします。

ユニクロのサイトのレビューによると、”店頭に並んであったので、試着させていただきました。凄いスキニー感があり今までUNIQLOさんのメンズデニムジーンズの中で一番裾幅もグッと細く格好良く決まる。”など書いてあってすごい評判はいいですね。

確かにストレッチは効きがいいですが、個人的にはもう少し細くてもいい気がします。めちゃめちゃコスパがいいかと言われたらビミョ〜なところ。チープマンデーや、ラウンジリザードに比べたらもちろん安いですが。

 

無印良品のオーガニックコットンストレッチデニムスキニー

このアイテムが無印良品のパンツの中で一番細いみたいです。

購入価格は値下げされて3000円で購入することができました。ここ最近の無印良品はユニクロより安いアイテムも販売されており本当ありがたいです。

このアイテムの特徴は第六のポケットがあり、ケータイを入れる専用のポケットがあるのです。

(写真の腕時計)

割と、このポケット使い勝手いいです。

また、しわ加工されているので、シルエットがかっこいいです。

正直3000円でここまでこだわったアイテムを買えるのは無印良品だけです。コスパすごくいいです。

けど、個人的にはこのアイテムの方が好きでした。

無印良品「スーパーストレッチデニムスキニーパンツ」がコスパ最強な件

 

無印良品とユニクロ スキニーの比較

上がユニクロのスキニー、下が無印良品のスキニーです。

太さや、ストレッチ性はどちらも変わりません。

厳密にいうと無印良品のスキニーの方が、ほんのすこし細く、裾も細い印象です。

もう一点、ユニクロのスキニーのほうが埃がつきやすいかもしれません。毎回出かける前にコロコロ必須かも。

まとめ

買うとしたら無印良品のスキニーです。

価格・・・無印良品

埃のつきにくさ・・・無印良品

シルエット・・・同点(個人的には無印良品)

 

これも安くてオススメです。

 

女の子とチャットしてお金が稼げるオススメのライブチャットサイトです。
月数万円程度ですが、女の子とパソコンでおしゃべりするだけなので美味しいです。
気になった方はここからチェック↓
http://www.m-garden.tv/recruit/

ブログランキングに参加中です。

面白い、いい情報を知れたと思ったら、リンク先の応援クリックお願いします。

プチプラ系人気ブログランキング

前回の記事も読んでいただけると嬉しいです。

癖のないシンプルデザイン『無印良品(MUJI)』の腕時計がお洒落

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。